レプロエンタテインメント

レプロオフィシャルファンクラブ一覧


中村蒼

  • INFORMATION
  • PROFILE
  • GOODS
  • PRESENT
  • STAFF BLOG

PRESENT

2017.03.03
メディア出演

4/12(水)21:00〜放送、テレビ東京開局記念日特別企画『破獄』に出演することが決定しました ! ! 
 
本作は、読売文学賞を受賞した吉村昭さんの同名小説を、脚本・池端俊策さん、監督・深川栄洋さんで30年ぶりにドラマで映像化。
主演はビートたけしさん。そして、山田孝之さん。
ビートたけしさん演じる看守・浦田と、山田孝之さん演じる天才脱獄犯・佐久間の不思議な関係を通して「命とは何か」「生きるとは何か」そして、「人と人の絆とは何か」を描きます。
 
お二人を取り巻く多彩で豪華な共演陣も発表 ! 
 
小菅刑務所長・大田坂洋役を松重豊さん、札幌刑務所長・仁科久役に寺島進さん、通訳・田島公平役に渡辺いっけいさん、網走刑務所・看守部長・泉吾郎役に勝村政信さん、網走刑務所専任看守・藤原吉太役に池内博之、浦田を高く評価している網走刑務所長・貫井千吉役に橋爪功さんが出演。
 
中村蒼が演じるのは、網走刑務所看守・野本金之助役。
 
天才脱獄犯・佐久間の緻密な計画と大胆な行動力、超人的ともいえる手口…
その脱獄監視のため専任を命ぜられた看守・野本ら。
 
獄房で厳重な監視を受ける佐久間と、彼を閉じ込めた男たちの息詰まる闘い ! !
 
究極の脱獄&追跡エンターテインメント ! 
どうぞご期待ください ! ! 
 
公式サイトはコチラ→ http://www.tv-tokyo.co.jp/hagoku/ 

 
【中村蒼コメント】
どのシーンも緊張感が漂っていてとても刺激的な空気感の中お芝居する ことが出来ました。 
僕の演じた野本という人間は佐久間に翻弄されていきます。 
たけしさんと山田さんと面と向かってがっつりお芝居をさせてもらえてとても光栄でした。
登場人物のみんなが、その時代に必死に生きて闘っています。
そんな力強い姿を見て きっと明日を生きる力を貰えると思います。 
 
【あらすじ】
震災で妻と子どもを失い、生きる張り合いを無くし、脱獄阻止だけに命を燃やす一人の看守・浦田進 (ビートたけしさん)。そんな彼の前に現れる一人の無期懲役囚・佐久間清太郎(山田孝之さん)の、無尽蔵の生命力と、「何があろうと生きてやる」という圧倒的なまでの意思は、時に看守を苛立たせ、やがて大きく突き動かしてゆく……。戦前から戦後にかけた、人情派看守と天才的脱獄犯の闘いが始まる !

昭和17年。
東京・小菅刑務所の看守部長・浦田進の耳に、秋田で無期懲役囚が脱獄したとの情報が入る。
脱獄した無期懲役囚は、かつて小菅刑務所にいて、情に厚い浦田だけには従順だったが、青森刑務所でも脱獄した経歴を持つ危険人物、佐久間清太郎だった。
ところが3か月後、佐久間は浦田の家に突然訪ねて来る。
浦田に、人間扱いしない秋田の看守を訴えて欲しいと言う。
しかし隙をついて浦田は通報。
囚われた佐久間は網走刑務所へ収監される。
さらに、浦田も網走の看守長として転任することになる。
こうして、浦田と佐久間の長い闘いが始まる・・・。 
 
【番組概要】
〈タイトル〉テレビ東京開局記念日 特別企画『破獄』
 
〈放送日時〉2017年4月12日(水)夜9時から放送
 
〈放送局〉テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送
 
〈出演〉
ビートたけしさん、
山田孝之さん、
松重豊さん、寺島進さん、渡辺いっけいさん、勝村政信さん、池内博之、中村蒼、
橋爪功さん ほか
 
〈原作〉吉村昭さん『破獄』(新潮文庫刊)
 
〈脚本〉池端俊策さん『夏目漱石の妻』『足尾から来た女』『イエスの方舟』
 
〈監督〉深川栄洋さん『白夜行』『神様のカルテ』『偽装の結婚』

公式サイトはコチラ→
 http://www.tv-tokyo.co.jp/hagoku/ 


 

詳細はこちら